お肌に合った洗顔

顔を洗ったときの気持ちいい感じは人によって差があると思いますが、私の場合、強めのさっぱり感と長く続くしっとり感。かすかないい香りがあるとベストかな~
自分用をお風呂に持っていくのを忘れて家族と共有の洗顔フォームで顔を洗うと(メンズ~って書いてあって、なんかツブツブしたのが入ってました。)さっぱり感はあるけれど、肌が乾燥しすぎることがありあす。
やっぱり、合う合わないとか、洗顔剤の特徴ってあるんだなぁと実感しました。

そこで、素肌美を追求して開発されたクリスタルソープを見つけましたのでご紹介します。
ラミュークリスタルソープSはプラセンタエキスの入ったアルカリ性石鹸です。プラセンタとは胎盤のことで、細胞を元気にさせる栄養素が豊富に含まれていることで話題の成分です。
また、アルカリ性石鹸は、毛穴を開いて汚れを取り除いてくれることでさっぱりした洗い上がりを実現すると言われています。

科学的な説明(?)によると健康な肌は弱酸性。アルカリ性の石鹸で洗うと皮脂などの脂肪酸とアルカリ中和がおこり、弱酸性になるとのことです。これは納得。
特に、油っぽくて酸性が強い肌の人はアルカリ性石鹸との相性がよさそうですね。
犬との暮らし

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ