洗濯機で指切断

洗濯の脱水槽がぐるんぐるん回っているのは、いかにも危険な感じはしますが、指を切断や骨折してしまうほどの威力があるとは改めて知りました。
 経済産業省は9日、電気洗濯機の洗濯・脱水槽が完全停止する前に洗濯物を取り出そうと手を入れて、指を切断・骨折する事故が昨年8月から6件発生、6人が重傷を負ったと発表した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080910-00000077-san-soci

約1年間で6件発生との事ですが、実際はもっと多くの人が怪我をしていそうですね。

回っている脱水槽に手を入れることは、もちろん間違った使い方で、怪我をするのも本人の責任だと思います。便利な道具が増えていますが、使い方を甘く見るのはよくないですね。
犬との暮らし

コメント -件 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。