ビジネスホンの導入時期

知り合いの事務所。最初はスタッフ2人だったが、去年から5人に増えていた。
事務所の広さはまだまだ余裕があるものの、電話の使い勝手に無理がきているとのことでビジネスホンを検討しているらしい。
2~3人なら、通常の家庭用電話の子機で十分だけど、それ以上になると、保留や、転送や、内線的役割など、いちょまえに色々な機能が必要になってくるとの事。
「ちょびちょび継ぎ足すより、最初からちゃんとビジネスホンにしといた方が無難だよ」
結構応用の利きそうなビジネス格言です。 犬との暮らし

コメント -件 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。