介護の需要

最近ひそかに、wワークでアルバイトをしようかと思い求人サイトをいろいろ見ていました。
そこで思ったのが、デイサービス 求人介護 求人、看護求人などが多いことです。
私はホームヘルパーの資格も持っていないので、これらの介護系の職種は自分には関係のないものとして今まではスルーしていましたが、これだけ多いと需要の多さを身にしみて感じます。

そういえば、外を歩いていても、リハビリ型デイサービスの建物や看板をよく見かけます。

求人の少なさや厳しさも、現実社会の変化としてかなり衝撃的に感じたのですが、介護や福祉の仕事が多いことやむしろそのような仕事しかないということも重く感じました。

仕事という面でもそうですが、自分が彼らの分野でできる事を作っておくこと
例えば資格を取るとか・・・資格なしでもできるアルバイトを経験しておくとか・・・

意識を変えて、一人ひとりが高齢化社会への変化に対応していかないといけないのではないかと思いました。



無料サンプル、ブログライター、ブログで口コミプロモーションならレビューブログレビューブログからの紹介です。 犬との暮らし

コメント -件 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。