話題のニュースやキーワード。社会、生活、インターネット、テレビなど様々なネタをI think
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事についてTwitterでつぶやく
page top
ミュージカル「泣かないで」
映画やドラマ、小説などの物語が好きです。
でも、映画館に行く事はあっても、演劇舞台を見に行った事はほとんどなし・・・
小中学生の頃に学校行事の一環でいくつか見た事はあるのですが・・・

さて、そんな私。
久しぶりに感動して涙を流したいと思っているのですが、どうせなら映画ではなくミュージカル的なものもいいかなと思っていたところ、興味深いものを見つけました。

「泣かないで」という音楽座ミュージカルです。
http://www.ongakuza-musical.com/

原作は、遠藤周作が昭和38年に書いた「わたしが・棄てた・女」という長編小説。
森田ミツという女性の一生涯をとおした愛と悲劇のお話で、一途な愛や無償の愛がテーマになっているようです。

遠藤周作の小説の中でも代表的なものなので、とりあえず小説を読んでみてから舞台を見に行くというのも、ミュージカル初心者には分かりやすくてよいかもしれません。

音楽座の公式サイトをみると、写真やyoutubeの動画もあり、躍動的で表情豊かな舞台俳優の方々の様子がうかがえます。
強い気持ちが受け取れそうで、これは感動しそうです!

タイトルになっている「泣かないで」という言葉は、「究極のときに自分以外の人を思いやれる心」を表現しているそうです。
個人主義で身勝手な人間が増えてしまった現代社会において、このような心や考え方を忘れないために、思い出すために、このような作品を見ることはとても意義のあることではないかと思います。

「泣かないで」の公演スケジュールはこちら

2009年12月19日~29日 東京芸術劇場中ホール
2010年1月16日~17日  グリーンホール相模大野
2010年2月6日~7日   イオン化粧品シアターBRAVA!

チケットなどの詳細はこちらでご覧いただけます。
http://www.ongakuza-musical.com/
この記事についてTwitterでつぶやく

コメント

管理人にのみ表示


トラックバック
TB*URL

© アイシンクNEWS. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。