経営は、「Webコンサルティング」時代

経営コンサルティングというサービス。これは今、Webコンサルティングを抜きには語ることは出来なくなっていると言えるでしょう。

少し前ならWEBサイトやホームページはせいぜいチラシやポスター程度の役割でしたが、今やビジネス、経営においては欠かせない存在となっています。
WEBサイトを有効利用しましょうという域を超えて、WEBサイトがあって当たり前、使っていて当たり前、上手に使っていなくてどうするの?というくらいにまで来ているのではないでしょうか?

ところで、インターネットやWEBサイトがにぎやかになってきてからは「中小企業でも大企業と同じ土俵に上がれる」ということが言われてきていますが、はたしてそうでしょうか?
中小企業が中小企業の考えのままで、ちいさくWEBサイトを運営していても、それは中小企業のまま。自己流ではなく、Webコンサルタントなどのプロの声を聞くことがはやり必要なのではないでしょうか。

その意味では、Webコンサルティングを受ければすごく可能性が広がるのに、惜しいところでとどまっている企業がまだまだたくさんあるのではないかと思います。

大企業でも不況で苦しむ厳しい経済状況の現在ですが、きらりと光る中小企業の活躍で、日本全体が活気づいてくるといいですね。
犬との暮らし

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ