話題のニュースやキーワード。社会、生活、インターネット、テレビなど様々なネタをI think
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事についてTwitterでつぶやく
page top
最高においしいお米は?
食品偽造などが次々と明らかになっている中で思った。お米はきちんと選んで買おうと・・・
農水省も疑わしところがあるので、消費者の立場ではどうしようもないことがあるのかもしれない。
でも、自分が一生懸命選んだ上で買うことが、自分に出来ることなので、せめてそれだけはしたいと思う。

たとえば、ウィルライズの「氷河米」のホームページのように、氷河米日記なるコンテンツがあって、稲や米粒の写真、生産者のプロフィールや倉庫内の写真など、現場の様子が人柄が伝わってくる感じで書かれている。こういうのは信頼できる業者かどうかの大きなバロメーターだと思う。

ところで、ウィルライズの「氷河米」とはどんな米なのか?
氷河米のページを見てみると、日本穀物検定協会で「特A」をとり続けているたった2つの銘柄のうちの一つである山形県庄内産の『はえぬき』。その中でも、ブナ原生林をとおった氷河の雪解け水で作られた贅沢なお米のことです。

氷河米は農薬を散布していないことが特徴で、冷めてもおいしく炊けるので、おにぎりやお弁当に合うお米です。私は実は・・・ほかほかご飯も好きですが、冷めたご飯も好き。しょうゆをたっぷりしみこませたおかかを真ん中に入れたシンプルなおにぎりを食べると、ほっとするのです。
冷めても美味しいお米。おいしいおにぎりというのが最もおいしいお米の食べ方かも知れません。

そんなおにぎりフリークの私が気に入っているコンビニおにぎりはもちろん、セブンイレブン。
なんと、セブンイレブンのおにぎりは2001年から『こしひかり』から『はえぬき』に100%変わったそうです。さすが美味しいお米を知っていますね。
この記事についてTwitterでつぶやく

コメント

管理人にのみ表示


トラックバック
TB*URL

© アイシンクNEWS. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。